2018年6月6日水曜日

飼料倉庫でネズミ被害がなくなりました



JA様でご購入いただきましたセンサー付きBOXタイプ
「なっし」が半年間で現在被害ゼロとのご報告をいただきました。

「設置前はネズミの好む飼料を10袋以上かじられていたんです。
既に機器1台分以上の効果はでましたよ!」
と喜んでくださいました。

鳥獣被害ゼロという効果にはなかなか至らないのでが、購入後も慣れないように設置場所を定期的に動かすなどの工夫をしてくださっていることもここの結果につながっていることと思います。

すべての場所でゼロにはなりませんが減少へ向けてより効果的な機器と設置個所を
日々研究しております。

例年被害にあう飼料の近くに設置


以前は袋の隙間から侵入してかじっていたとのこと。







2018年6月1日金曜日

工場のハト防除機を設置いただきました

島根県の日立グループ様の工場に追加いただきました。
100m×30mに工場用トリクナーを3本設置。
4年前からハトを防除していただいている結果住みつくことはないそうです。
やはり早めの防除が効果的だと言えます。



2018年5月28日月曜日

ベランダの鳩防除で

 工場、マンションでの鳩の糞被害のお問合せが増加しています。

 先日個人のお客様から鳩がベランダで巣を作ろうとしているとのご連絡を
いただき視察と設置を行ってきました。

 センサー付きBOXタイプを鳩がとどまる位置に向けて置きました。

3日間は来ていた様子があったようですが、現在糞がほとんどなくなりました。
音は昼間なら住宅街でも気にならないとのご感想です。

 1週間のお試しレンタルも行っております。(送料お客様ご負担)
この機会に是非お試しください。

2018年5月15日火曜日

第1回 AI・業務自動化展 に共同出店しました

AI 鳥獣防除システム 機器  近日発売です!


5月9日~11日まで東京ビックサイトで行われました。
たくさんの方にご来場いただきましてありがとうございました。

株式会社リアルカ様のAI画像認識システムを利用して弊社の機器を作動しました。

姫路市安富町のかかしくんにスピーカーを取付けカメラで監視。
人間以外の動物に反応して撃退音が鳴るようプログラム。

今までのセンサーでは動くもの全てに反応していましたが、このシステムによって
対象物を絞って撃退音を発射することが可能となりました。



             犬と猫もしっかり判別できます。







 奥播磨かかしの里 から出張してきました

   http://furusato-kakashi.net/

 かかし住人は130名!
 村人より多いそうです。



 
 




2018年5月8日火曜日

超音波トリクナー鹿実験準備




鹿に対して周波数を上げたトリクナーの実験を大学で
行ってもらうことになりました。

今回は人間は餌をくれるものだと思っている?
餌付けされた鹿たちです。







2018年4月25日水曜日

第一回 AI・業務自働化展 に出展します





 5月9日(水)~11日(金)
 東京ビックサイトで開催されます。

 株式会社リアルカ様  http://www.realca.ai/と開発しました 
 【AI知能 鳥獣システム】の展示説明を行います。

 位置は東12-11です。 どうぞお立ち寄りくださいませ。

 









2018年4月23日月曜日

猿追払いテストで

最近猿のお問合せが多くなっています。
山に食べ物が少なくなって民家に出没して農作物を食べあさるのは
他の動物にも共通しています。

今回訪ねたのは和歌山県の温泉地。
猿が多く出没すると聞き、ハンドランチャーⅢで音のテストを行いました。


右の山から声を上げながら下山し、どうやら左の山に行きたい様子。
様子をみながら一気に走り川から左の森へ。
8匹ほどを確認し川を挟んで20m先の猿に向けて音を発射。
ビックリして山へ帰りかけるも2匹が戻ってきます。
こちらが川を挟んでいるため近づけないことを理解しているよう。
川の先に逃げたことも安全な場所だと認識しているからでしょう。


このように状況によっては逃げにくくなります。
川に渡る前の猿に対しては右の山にすぐに帰すことができました。

ハンドランチャーⅢは観光地のお土産やさんなどでの簡単な追払いに手軽に使用していただけます。